松山市に本部を置く家庭教師

松山市・今治市・伊予市・新居浜市・大洲市・西条市・西予市内・四国中央市・砥部町・東温市・宇和島市・八幡浜市内の家庭教師なら愛媛家庭教師紹介センター

愛媛家庭教師紹介センター 愛媛県内の家庭教師を紹介します

試して納得!初回限定!5000円分 無料体験・資料請求
  • 会社情報
  • リンク集
  • 教師登録

フリーダイヤル 0120-09-0209

  1. ホーム>
  2. お知らせ>
  3. センタ-試験

お知らせ

2018.01.17

センタ-試験

2017年12月に2021年度入試から導入予定の「大学入学共通テスト」導入に向けた試行調査(201711月実施。英語除く)の問題が示された。問題文が長く読解力を要す問題や対話形式での出題、また文章や図表など複数の素材から考えさせる設問が目立つ内容であった。今年のセンター試験においても、そのような内容を意識したと思われる出題が、一部の教科・科目でみられた。
 一例として、
 英語(筆記)では、第2問の対話の流れを読み取る出題の傾向が強まり、また第3問での話し合いの発言内容をまとめる問題などで、より実践的なコミュニケーション能力を問う傾向が強まっている。また国語の第1問(評論)では、本文に示された2つの図(写真)に関連した生徒の話し合いが紹介され、そのうちの一人の発言が空所補充問題として問われたのは新しい傾向である。地学基礎の第3問(宇宙)では、会話形式の問題が昨年に引き続き出題されている。日本史Bでは会話形式の出題として、歴史学科を卒業した観光課の新人職員とその先輩の会話文という設定からの出題がされた。また複数の時代をまたいで総合的に問う問題として第1問では古代~近代、第3問では地震とその影響を素材に中世~近世初期までを総合的に問う出題がされており、歴史資料をもとに総合的に考察させようとする出題がみられた。

平均点

5教科7科目(900点満点)総合での平均点は、理系で558点、文系で543点と予想される。
◇受験生諸君へ
 これまでの学習の成果が現れやすい出題内容であったので、目標得点をクリアした受験生も多かったと思われる。一方、日頃とは異なる緊張感の中、思わぬ失点をした受験生もいたのではないだろうか。
 得点に一喜一憂せず、夢の実現に向かって、力強く踏み出してほしい。
 2018年度入試はスタートを切ったばかりなのである。慢心してはならないし、焦る必要もないし、安全志向に走る必要もない。
 二次・私大入試の直前まで、初志貫徹の強い意志を持って、計画的な学習に徹した受験生にこそ栄冠は輝くのである。

家庭教師紹介センタ-はガンバル受験生を応援し続けます。

まずはお試しください!解約料、年会費、教材費、迷惑電話一切なし!

試して納得!初回限定!5000円分 無料体験・資料請求

お電話で、0120-09-0209 24時間365日対応!

ページトップへ
ページトップへ